ベタなタイトルですが笑、医療・予防・食事・運動・睡眠、、、笑顔でいろいろゆるーく学びましょう
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 高齢者

タグ : 高齢者

前野隆司先生の「幸せの4因子」と、「死」の4つの側面

こんにちは。布施淳です。   前野隆司先生の「幸せの4因子」 前野隆司先生の研究から導き出された「幸せの4因子」。こんな因子を持っている人が「幸せ」というサイエンス。セリグマンのPERMAともよく似ていますが、 …

「未曾有の超多死時代」をマネージメントするのは今の30-40歳代のあなた!

おはようございます。布施淳です。   「未曾有の超多死時代」の主役は誰だ? 日曜日の爽やかな朝ですが、日本の死亡数の年次推移のグラフです!   (平成28年度版厚生労働白書)   2015年 …

「死を語り合う文化」は「幸せ」を助長する

こんにちは。布施淳です。 先日、アナウンスしていたセミナーが無事終了しました。 ご参加頂いた方々、ご協力頂いた方々、皆さま本当にありがとうございました。   セミナー開催!《死を語り合う文化構築✖️レジリエンス …

認知症はどこまで予防できるのか?

こんにちは。布施淳です。     超認知症患者社会 日本は、超高齢化社会への道を突き進んでいます。 単に高齢化する、高齢者が増える、というのも問題ですが、同様に、いやそれ以上に深刻なのは、 「認知症患 …

長寿をひたすら求めることがゴールとは限らない

布施淳です。こんばんは。   超高齢重症患者 平均余命を優に超え、平均余命も長くない超高齢者が、急性心筋梗塞で搬送されてきました。ここでは仮に90歳としましょう。しかも、ショック状態の最重症の病状です。御高齢で …

「死」を語り合う文化構築 × レジリエンス

おはようございます。布施淳です。blogも隙間時間を活用して書かないとなかなか更新できませんので、スマホで、そして一部音声入力で書いています。 先日,セミナーを企画、開催してみました。   医師が伝える「人生1 …

死亡率が低いことが、絶対的に良いことなのだろうか?

こんにちは。布施淳です。 以前、こんな記事を書きました。   「年長の医師と若手医師はどちらが優秀か?」   取り上げた論文は、以下といった結論でした。   「年長の医師は、経験の少ない若手 …

生まれた瞬間、余命100年「不治の病」

おはようございます。布施淳です。 かなり久しぶりの更新です笑。   昨日地域医療連携、在宅医療に関する医療者らが集う、「生き方と逝き方」というテーマの勉強会に参加しました。その中で、   「不治の病を …

友人との交流が生き甲斐!の高齢者

こんにちは。布施淳です。   社会的に孤立した人は、病みやすいことがわかっています。高齢化社会では、高齢者が孤立しないような対策も重要です。行政などもいろいろと対策を講じています。     …

プレゼンで最も重要なことは?

おはようございます。布施淳です。   プレゼンテーションスキルは現代人にとって非常に重要な要素と思っていますので、他の方のプレゼンには大変興味があります。   最近印象的だったプレゼンが2つありました …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © みんなの健康学習広場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.