ベタなタイトルですが笑、医療・予防・食事・運動・睡眠、、、笑顔でいろいろゆるーく学びましょう
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 認知症

タグ : 認知症

認知症はどこまで予防できるのか?

こんにちは。布施淳です。     超認知症患者社会 日本は、超高齢化社会への道を突き進んでいます。 単に高齢化する、高齢者が増える、というのも問題ですが、同様に、いやそれ以上に深刻なのは、 「認知症患 …

睡眠不足で脳室拡大!

おはようございます。布施淳です。   最近睡眠時間は7時間を基本としています。   理由は、以前このブログでも触れました。 「睡眠時間は「7時間」を基本にしよう」   この記事で触れた論文の …

会話の相手は、3/60=5%

こんにちは。布施淳です。 有料老人ホームの入居者に対する、介護職員の暴言や暴力が話題になっています。 転落事件の件もあり、マスコミがタイムリーに話題を取り上げているのでしょう。   都内には裕福な老人が入居す …

頭を使う趣味を持とう!

こんにちは。布施淳です。 最近は、ご高齢の方には、「生きがい」や「楽しみ」について伺うことが多いです。 とある方は、囲碁が趣味で、週に2-3回、バス電車を乗り継いで囲碁倶楽部まで出かけるとのことです。会社OBの囲碁仲間と …

世代間交流はWinWin

一昨日、ホリエモンの「上・下20歳離れている「友達」を各々5人づつ作ろう」という話をしました。 – 年配の方、仕事を引退された方、など自分よりはるかに世代が上の方のお話から学ぶことはたくさんあります。80代や …

上・下20歳離れている「友達」を各々5人づつ作ろう

おはようございます!あいさつは先制攻撃!布施淳です。 . 先日堀江貴文さんのお話を伺う機会がありました。 様々な話題があり、各々大変興味深かったのですが、その中で高齢化社会に関しても少し触れていました。老人ホームなどの高 …

睡眠薬長期使用は認知症につながる恐れ

ベンゾジアゼピン系薬剤というカテゴリーの薬があります。日本でも良く使用されている睡眠薬や抗不安薬です。 – 参考:ウィキペディア ベンゾジアゼピン – 先進国では、不眠や不安を訴える方は多く、特に …

脳震盪とラグビーとフィギュア羽生結弦君と認知症

おはようございます!あいさつは先制攻撃!布施淳です。 – 僕は中学から大学までラグビー部に所属していました。ずいぶんと昔の話です笑。ドラマ「スクールウォーズ」以前からですし、新日鉄釜石の松尾選手や同志社の平尾 …

みんな恐れる恐怖の病気

おはようございます!あいさつは先制攻撃!布施淳です。   肥満、メタボ、高血圧、糖尿病、脂質代謝異常(高コレステロール)、心房細動   喫煙、飲酒、睡眠薬、低い身体活動、低い社会活動、低い精神活動 & …

PAGETOP
Copyright © みんなの健康学習広場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.