ベタなタイトルですが笑、医療・予防・食事・運動・睡眠、、、笑顔でいろいろゆるーく学びましょう
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • ラグビー

タグ : ラグビー

「リスク」を取るか取らぬか。

おはようございます。布施淳です。 このようなニュースはとても心が痛みます。   以下引用(Yahooニュース) アメフットの試合で高3男子が死亡=タックル受け脳に損傷―兵庫 時事通信 11/18(金) 18:5 …

救急医療の手技も「ルーチン」が重要

おはようございます。布施淳です。 循環器医は「心臓カテーテル検査・治療」に携わることが多いです。手首の血管から行うこともあれば、足の付け根の血管から行うこともあります。血管を穿刺(刺してカテーテルを入れること)することは …

ディフェンスよりもアタックのスキルが重要

おはようございます。布施淳です。 しつこいですが、またこの本に関して。     ラグビーにおいて、ディフェンス(守り)よりも、アタック(攻撃)のスキルの方が重要と言います。 理由は、ディフェンスは3つ …

島国にいると保守的になる

おはようございます。布施淳です。 また、この本。   ラグビー日本代表ヘッドコーチ エディー・ジョーンズとの対話 (Sports Graphic Number Books) 生島 淳 (著) この本で、エディH …

生じたミスの2つの学習ポイント

おはようございます。布施淳です。 ラグビーW杯もニュージーランド、オーストラリアの頂上決戦を残すのみとなりました。 – さて、自分は学生時代ラグビーをしていました。今考えると、自分たちのチームは「ノーミス」「 …

指導する側もされる側も、まず肯定的な面に焦点を当てよう

おはようございます。布施淳です。 ラグビーシリーズ第三弾です笑。 日常的に、「教育」に携わる機会が多いです。   仕事、例えば心臓カテーテル検査や治療を若手医師に行ってもらった時。 シミュレーション教育の場で、 …

ナンバー1のスキル主義より、オンリー1のスタイル主義

おはようございます。布施淳です。 ラグビー関連ネタです笑。 中竹竜二氏は元早稲田大学ラグビー部監督で、現在は日本ラグビーフットボール協会のコーチングディレクターとして、2019年ラグビーW杯日本開催に向けての指導者の育成 …

変えることが難しいことを変えなければ、未来は絶対に変わらない

おはようございます。布施淳です。 自分は中学から大学までラグビー部に所属していました。一時ラグビーブームの時期もありましたが、ブームは去り、特に最近はほとんど話題にも挙がらないスポーツになっていました。   サ …

外国出身選手を含むラグビー日本代表が、日本のグローバル化促進に役立てばよい

おはようございます。布施淳です。 ラグビーW杯で日本代表が、強豪南アフリカに勝ちました。     「奇跡」とか、「大金星」「歴史が変わった」「歴史的大事件」とか、様々な表現でメディアは伝えています。 …

脳震盪とラグビーとフィギュア羽生結弦君と認知症

おはようございます!あいさつは先制攻撃!布施淳です。 – 僕は中学から大学までラグビー部に所属していました。ずいぶんと昔の話です笑。ドラマ「スクールウォーズ」以前からですし、新日鉄釜石の松尾選手や同志社の平尾 …

PAGETOP
Copyright © みんなの健康学習広場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.