以前、iQOSアイコスを吸われている方にこの本を勧めました。


おすすめした後、早速お読みいただき、なんと禁煙したそうです!

嬉しいです。

 

私は常々、喫煙者こそがタバコ会社の策略にはまっている最大の犠牲者だと思っています。

 

 

この本にも

 

タバコを吸っる人が一番のタバコの被害

タバコを吸い続けることはタバコ会社に搾取され続けること

 

と言った、自分の考えとほぼ同義のことが記載されており共感しながら拝読いたしました。

 

新型タバコも、有害です。普通のタバコ(紙巻きたばこ)と同類と解釈しましょう。

 

禁煙するか、しないかは最終的にはご本人のご判断ですが、世界的に珍しいタバコ擁護国日本の特殊性や、タバコ会社の策略を十分理解した上で、ご判断いただきたいと思っています。

 

今回禁煙された方は、この本を読んで、タバコ会社の都合の良いように扱われたくない!と言った気持ちが芽生えたようです。

 

アイコス、グロー、プルーム・テックと言った新型タバコ、あるいは電子タバコを吸っている方、吸おうと思っている方のみならず、紙巻きたばこを吸っている方、自分は吸っていないけれど周囲に吸っている人がいる方、、皆さんにこの本を読んで頂きたいです。