布施淳です。

昨年、日本ポジティブ心理学協会でレジリエンスを学んだこともあり、先日とある病院でレジリエンスについて講演する機会を頂きました。対象は、医師、看護師、その他院内の職員の方々100人程。

 

鬱や不安、PTSD、怒り、敵対心、仕事ストレス、悲観、、、、これらは皆心臓死を助長します。ここに、循環器医の自分とレジリエンスの接点があります。心と身体は通じています。レジリエンスを高めることは心のみならず身体にも好影響を及ぼすことが期待できます。

 

LIFE SHIFT、ラグビー日本&エディHC、ストレングスファインダー、VIA、青木真也、医師のマネーリテラシー、不老不死温泉、姥湯温泉、ブルゾンちえみ、そしてハッピーです倶楽部、、、、。話題は多岐に及びました。皆、共通点は、レジリエンス!

 

ちょっと情報を詰め込みた感はありましたが、面白おかしく笑、でも為になる、まずまずの1時間だったと思います。レジリエンスを学ぶ初めの一歩!次はどこかなー。ご興味のある方お声がけください!下は、スライドの中の1枚。