布施淳です。

 

東京ラーメンショー開催中!

近所の駒沢公園では、毎年恒例の「東京ラーメンショー」が開催されています。

http://www.ramenshow.com/

11/5(日)までですよー。

 

 

インスタントラーメンは身体に悪いのか?

そのラーメンと関連するネタです。

学生や、忙しい社会人の方々もインスタントラーメンを食べる機会はあろうかと思います。

そのインスタントラーメンを食べる頻度が多い人は、身体的にどんな傾向があるのでしょうか。

 

Huh IS, Kim H, Jo HK, et al. Instant noodle consumption is associated with cardiometabolic risk factors among college students in Seoul. Nutr Res Pract. 2017;11(3):232-239.

doi:  10.4162/nrp.2017.11.3.232

 

韓国の大学生約3400人(18-29歳)を対象とした横断研究。

健康診断とともに、直近1年間のインスタントラーメンの摂取頻度を調べました。

 

結論としては、インスタントラーメンの摂取頻度が多い人は、

 

・血清中性脂肪の値が高い

・拡張期血圧が高い

・空腹時血糖値が高い

 

傾向がありました。影響するような因子は調整しています。

 

下図は、インスタントヌードルの摂取頻度(横軸)と、メタボリックシンドローム(MS)の項目の該当数の割合です。この研究では日本の基準とちょっと違うのですが、下記のような基準としています。

 

・腹囲 90cm以上(男性)、85cm以上(女性)

・血圧 130mmHg以上/85mmHg以上

・空腹時血糖 100mg/dl以上

・中性脂肪 150mg/dl以上

・HDLコレステロール40mg/dl未満(男性)、50mg/dl未満(女性)

 

 

インスタントラーメンを食べる頻度が増えるにつれ、上記のMSの因子の該当数が増えていくことがわかります。

インスタントラーメンを食べる頻度と、メタボは関連するのです。

 

ご存知のように、これらの因子が増えると、動脈硬化が助長されます。

参考:国立国際医療研究センター研究所 糖尿病情報センター

http://dmic.ncgm.go.jp/general/about-dm/010/010/02.html

 

10代、20代なのに、複数項目該当してしまうなんて、この先心配です。

 

この研究は、横断研究ですから、因果の関係はわかりませんし、限界はありますが、それでもインスタントラーメンを頻回に食べたり、あるいは、そのような行為を助長するような意識、生活環境は避けたほうが無難です。

 

ラーメンも、インスタントラーメンも、嗜好品として楽しむ感じが、オススメです。