こんにちは。布施淳です。

モントリール、オマハに続いて、今は広島にきています。

広島といえば、広島東洋カープ。チームは強いし、広島マツダスタジアムの運営も様々なアイデアで活況。乗ってます。

https://matome.naver.jp/odai/2145616203869419501

 

広島風お好み焼き

今回の広島出張は少し時間に余裕を持って来ることが出来たので、広島っぽい体験をほんの少しですが、しました。

普段、自分の食リストには「お好み焼き」は入っておらず、食べないのですが、今回は、旅の記念に、嗜好品として食しました。訪問したのは、広島駅構内のお店。数人行列できてました。

みっちゃん総本店 広島新幹線名店街店

写真は、「牡蠣入りそば肉玉子」1400円

外観はボリュームたっぷりですが、意外と中身はキャベツなどの野菜が多く、ぺろっと食べれます。広島ですから、牡蠣入りにしました。ソースはかかりすぎですけど、確かに美味しいです。こーゆー、B級グルメはリラックスして食べれますから好きです、庶民ですから。たまにはいいですよね、「嗜好品」として笑。

 

 

オタフクソース×オタフクマヨネーズ

そして、テーブルには、マヨネーズがどーんと。広島風お好み焼きと言えば、「オタフクソース」ですが、オタフクマヨネーズなるものもあるんですね。

軽い辛さのマスタードを効かせているそうで、こってり感に飽きることなくお好み焼きを食せると!

http://www.otafuku.co.jp/recipe.php/goods/show.html?id=156

 

ちょっとだけかけてみましたけど、確かにかけすぎのソースのしつこさを緩和してくれる感じはありましたよ。

毒を以て毒を制す!

 

 

カープの赤帽が惹きつける

この写真をご覧になってお気付きのように、何よりも、素敵なのは「カープの赤帽」。

脂質や添加物が多分に含まれ、お世辞にも身体に良いとは言えないマヨネーズ。しかも、無駄にデカイサイズ、ふてぶてしさも感じられるビッグマヨネーズに、ちょっと赤帽をかぶせると、あら不思議! かわええ笑。

抜群に広島っぽさが出て、「キター!広島!」で、普段は余計なものはかけない自分が、ついついマヨネーズを使ってしまいました笑。

 

ちょっとしたアイデアで、イメージがガラリと変わります。

フツーのものも、ありふれたものも、ちょっとしたスパイスを加えるとガラッとイメージが変わります。常に、そんな視点で物事をみて、人を惹きつけたり、クスッとさせたり、癒したり、したいものです。