おはようございます。布施淳です。

最近「知識と思考を区別」「空雨傘」といった話を書いていたせいか、人の発言や記事もそんな視点で見る傾向が付いてきました。

【参考】「知識と思考を区別」と「空雨傘」http://junfuse.com/150328/

 

テレビ番組でキャスター、コメンテーターやタレントのコメントや、スポーツ中継のインタビューなど。「事実」と思考を明確に分けて表現している人もいれば、「事実」ばかり話して、結局「思考」がほとんどない、薄っぺらいコメントの人もいます。

SNSも、その視点で見ると興味をそそる投稿をする人は、「事実・知識」のみならずオリジナルな「思考」が添えられています。

もちろん、インパクトのある「事実・知識」も楽しめるものも多いのですが、深みはありません。おいしそうな料理や、ペットの可愛らしい映像などがそれにあたります。

自分も気をつけなくてはいけません。このブログも例外ではなく、以前のうすっぺらい記事を見ていると恥ずかしくなったりします笑。

例えば、数日前のこのブログ。

敷地内禁煙1

禁煙学もクローズドシステムか? http://junfuse.com/150322/
.
事実:病院敷地外での喫煙の横行
解釈:禁煙問題はクローズドシステム
判断/行動:・・・・・
.
この記事は、事実に基づき、自分なりの解釈はしていますが、それに対する「判断」や「行動」までは言及していません。中途半端というか物足りない記事に終わっている一因になっているのでしょう苦笑。
.
上記記事に関して、「判断」や「行動」について、書いてみます。
.
.
区の条例で路上喫煙禁止とすれば、病院出口での喫煙も禁止となり、改善されることでしょう。
.
しかし、禁止エリア外、喫煙エリアとの境での喫煙が横行するかもしれません。
.
では、区全域を禁煙にしてしまうとどうでしょう。きっと、隣接する区との境で喫煙する人が増えるでしょう。この病院は、ちょうど2つの区の境が存在する地域です。
.
それでは、東京都全域禁煙にしましょう笑。きっと、隣接する千葉県や埼玉県、神奈川県などとの境で喫煙する人が増えるかもしれません。
.
では、関東甲信越禁煙、いや、東日本禁煙、日本全域禁煙、、、、。
.
「喫煙したい」という思いと、喫煙可能エリアに移動するコスト(含、手間や時間)の天秤ということになります。
.
結局、禁煙エリアを少しづつ広げて、「喫煙したい」という思いを凌駕するコストのかかる環境を構築していくしかない、という結論になります。
.
.
.
という「判断・行動」まで記載すると、記事としての質は少しは上がるかもしれません。
.
人の言葉のみならず、自分に関しても常に「知識と思考を区別」「空雨傘」を意識しておきたいです。油断すると結構すぐに忘れます笑。
.
ほぼ自己完結の訳のわからん記事、最後までお読み頂きありがとうございました。