ベタなタイトルですが笑、医療・予防・食事・運動・睡眠、、、笑顔でいろいろゆるーく学びましょう
医療現場に身を置いていると、命を救っても「幸せ」じゃない人が多いことに気づきます。
そして「幸せ」じゃない人ほど病みやすいです。「幸せ」じゃないと自己管理のモチベーションも湧きません。
「幸せ」追求こそ究極の予防医療です。
「幸せ!楽しい!ワクワク!」を構成するポジティブ感情、笑い、エンゲージメント、人とのつながり、人生の意義・意味、達成感(PERMA)。そしてその基礎となる食事、運動、睡眠、禁煙といった生活習慣、それをサポートするお金やITなどの環境、、、。そんなこんなが話題の中心です。皆で、ゆるく学びましょう。
 

Blog

魚食で大動脈疾患リスク低下

布施です。 以前、魚食が死亡リスクを下げるという話がでました。 魚食は身体に良いのか?悪いのか?     各論として細かい話をすると、 魚食で、心筋梗塞や狭心症といった冠動脈疾患のリスクを下げるという …

オメガ3脂肪酸製剤で不安軽減

布施です。   前回、魚食により安静時心拍数が下がるという話をしました。     魚にはオメガ3脂肪酸という成分が含まれており、 魚食が体に良い効果を発揮する1つの因子であるとされています。 …

魚と安静時心拍数

布施です。 魚が好きです。刺身、焼き魚、煮魚、、なんでも食べます。       そんな魚好きにとって興味深い論文があります。 魚を食べる頻度と、安静時心拍数の関係を調べています。 https …

マインドフルネス・瞑想で安静時心拍数減少

布施です。   精神的ストレスの軽減に、マインドフルネスや瞑想の有効性が示されています。 例えば、 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29364935   &nb …

安静時心拍数の経時的変化

布施です。   自分の安静時心拍数が、以前は60/分くらいだったのが、最近70/分くらい、、。 仮に、そのような状況だった場合、どう解釈すればよいのでしょうか?   こちらの研究。   Re …

安静時心拍数を下げる方法は?

布施です。   昨日は、安静時心拍数が、45/分から、10/分上がる毎に死亡リスクが9%づつ上がるという話でした。   例えば、自分の安静時心拍数が80/分でしたらどうですか?    もっと …

安静時心拍数45/分くらいでも悪くない

布施です。   昨日、心臓病の方の心拍数について少し触れました。   75歳未満の慢性心不全の方なら、心拍数は50台前半で死亡リスクが低くなります。 75歳以下ですと,68/分が最もリスクが低く、それ …

速い安静時心拍は良くないかもしれません

布施です。   研究者本川達雄先生によると、多くの動物のデータを調べてみると、動物の寿命は体重の1/4乗に,安静時心拍数は体重の-1/4乗に比例する そうです。   つまり、身体の大きい動物ほど動物の …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

Profile

布施淳と申します。
主に循環器救急に携わる医師です。内科専門医、循環器専門医、産業医、健康スポーツ医、FP2級、Gallup認定ストレングスコーチ、JPPA認定レジリエンストレーナー、同ポジティブ心理学プラクティショナーといった資格・経験・知識を活用し、「幸福度向上」「ワクワク生きる!」を追求・啓蒙しています。
産業医をお探しの方、お気軽にご連絡ください。

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © みんなの健康学習広場 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.